ユウchanロゴ 絵本とおもちゃで子育て、孫育て
サイトマップ
トップ , はじめての方へ , ユウchan 活用法 , おもちゃ , 絵本 , 辞典 , 本の検索 , リンク集 , ヘルプ
洗濯物は、魔法のおもちゃ


先月、NHKで放送された「ためしてガッテンスペシャル 赤ちゃんのびっくり新常識」を見た人、スーパーのビニール袋や狂言風語りかけ、試してみた人もいるのでは? 今回はNHKでは紹介されませんでしたが(あたりまえか)、赤ちゃんのツボにはまるモノを一つご紹介します。

それは、毎日ベランダにぶる下がっている洗濯物。風が吹くとひらひらと揺れ、止まったかと思えば、また動き出す。その上、干されている物も色とりどり。赤ちゃんが興味を示さないわけはないですよね。洗濯物がひらひらと風に揺れると、手足をバタバタ。何やら興奮状態です。

好みはいろいろですが、ハンガーにシャツやブラウスを干したものより、よだれかけ、クツしたなど、小物干しがお好きなよう。もしも、赤ちゃんの定位置が洗濯物が見えない場所だったら、座布団やベビーラックにでも赤ちゃんを寝かせて、洗濯物が見えるところに移動させましょう。その時、直射日光が顔に直接あたらないようにだけ、注意してくださいね。
洗濯物写真


とは言っても、毎日同じ場所、似たような物を見せられていては、赤ちゃんだって飽きてしまいます。そこで、次なるオススメは、洗い上がった洗濯物を畳む、干すの作業も、赤ちゃんのそばでしてしまうこと。

「これは、○○ちゃんのよだれかけですね」何て言いながら、ひもの方を顔の前でゆらゆらさせたり、ぬれたハンカチで顔を覆ったりと、遊びながら洗濯物を干してしまいましょう。洗濯物がどんどん吊されていくのを見て、赤ちゃんはこれまたご機嫌。一人座りやハイハイができるようになってくると、悪知恵が働いて、干しているそばからはずされて頭にくることもありますが、そのかけひきも楽しんでしまいましょう!!

こんな遊びばかりしていたせいか、家の子どもたちは洗濯物が大好き!! まだまだ時間はたっぷりかかりますが、洗濯物を干したり、はずしたり、これまた遊びながらですが、よ〜く手伝ってくれます。いえ、邪魔してくれます。自分でやった方がずーっと、ずーっと早いのですが、将来のために今は我慢、我慢です。


ユウchan編集長 棒田明子 


About us , ご利用規約 , プライバシーポリシー , 免責 , 著作権 , 動作環境 , お問い合せ
Copyright (C) 2004 Jiscsoft Co.,Ltd & SUN-ART Co.,Ltd All Rights Reserved.