ユウchanロゴ 絵本とおもちゃで子育て、孫育て
サイトマップ
トップ , はじめての方へ , ユウchan 活用法 , おもちゃ , 絵本 , 辞典 , 本の検索 , リンク集 , ヘルプ
文明の利器を使えば、離乳食作りだってアッという間


こんにちは。私のコラムも3回目になりました。子育てで言うとそろそろ果汁を与え始め、離乳食のことが気になり始める頃でしょうか?

離乳食なるもの、昔からあったの? 実はコレ、私がずーっと抱いている疑問なんです。食べさせてもらった記憶もないし(当たり前か)、母に聞いても「おばあちゃんが食事の支度はしていたから、よくわからない」との答え。何ともお粗末。


食べることは大好きだけど、手間暇かけて料理をするのが正直苦手な私は、育児雑誌に必ず載っている離乳食レシピを見ては、「こんなの作る人いるの? 私には所詮無理」と、思っていました。

でも、「何か作ってやらねば」とちょっぴり思い、何度かチャレンジしたのですが、おかゆの裏ごしで早くも挫折。そこで、あるものを買ってしまいました。その名も「バーミックス」。と言いたいところですが、予算オーバーだったので、「バーミックスもどき」を購入。まぁ、性能はほとんど変わらないので、良しとしました。
離乳食なるもの、昔からあったの?
  昔を思い出して作ってみました。
  大人メニューはビーフシチュー。
  子どもには、じゃがいも、玉ねぎ
  にんじんのペースト。


で、私がどんな離乳食を彼らに与えていたかというと、カレーライス、煮物、具だくさん味噌汁など、大人メニューの味付け前のもの。とにかく何でもかんでも鍋に入れて煮る。そして、煮えたら…。

「バーミックスもどき」の登場
  これが必殺ワザです!!
ここで文明の利器「バーミックスもどき」の登場です。専用の縦長の容器を本来は使うのでしょうが、私は大きめのマグカップを使用。マグカップに煮えた野菜を入れて、「ビューン」とほんの数秒。たったこれだけで、あの面倒くさい初期のペースト状の離乳食ができ上がり!! もう、感動でした。その上、とにかく楽しい!! 翌日の分くらいは、子ども用に残しておいて、あとは大人用に味付け。でも、薄味にしていました。そうすれば、最悪子どもがおかわりと言った時に、あげられるでしょ。

お粥作りも、コレでOK。大人用に炊いたご飯にお湯をかけ、少しふやかしておき「ビューン」と一発。長男の時には、苦労したお粥の裏ごしですが、あっという間。次男のときには、一度も裏ごしをしませんでした。



「ビューン」の時間を調節して、ツブツブ期くらいまで、このバーミックスもどきで、離乳食を作っていました。料理をするのが楽しい人は、ゆっくりじっくり愛情込めて作ってあげればいいと思いますが、苦手な人は文明の利器に頼ってもいいのでは? 私のようなものぐささん。ぜひ、お試しあれ。

●バーミックスもどきのその後
離乳食が終わった後は、あまり使うことはないだろうと思っていたのですが、結構活躍してます。一番人気はバナナジュース。牛乳とバナナを入れて「ビューン」。いちごなどの果物のもやってみましたが、とにかく簡単でおいしいのはバナナジュースですね。

それから、自家製挽肉。ブタ細を買ってきて、挽きたてのお肉で作った餃子は、とってもジューシーでおいしいですよ!! 具だけ用意しておいて、作るのはお父さんと子どもたちにお任せ!! お豆腐を入れて作るとってもヘルシーで簡単な餃子。レシピが知りたい人は、メールでも下さいませ。お教えいたします。

コラムに関するご意見・ご感想をぜひ、送って下さいね。
私も、バーミックス(もどき)愛用者です!! なんて、お便りもお待ちしております。


ユウchan編集長 棒田明子
E-mail: yuchan-info@yuchan.net


About us , ご利用規約 , プライバシーポリシー , 免責 , 著作権 , 動作環境 , お問い合せ
Copyright (C) 2004 Jiscsoft Co.,Ltd & SUN-ART Co.,Ltd All Rights Reserved.