ユウchanロゴ 絵本とおもちゃで子育て、孫育て
サイトマップ
トップ , はじめての方へ , ユウchan 活用法 , おもちゃ , 絵本 , 辞典 , 本の検索 , リンク集 , ヘルプ
失敗の連続です…


こんな仕事をしているので、さぞかし子育てはと、まわりの方から思われているようなんですが、親子共々毎日が失敗の連続です。
失敗の連続です・・・
 今朝も、4歳になる次男がやってくれました。布団の上に大きな地図。それも、本人は起きているのに!! おしっこに行きたかったようですが、お兄ちゃんのやっていることが気になってしまい、シャー。

息子:「出ちゃった〜」
私:「でちゃったって、何が?」
息子:「おしっこ」

4歳の誕生日を過ぎた子どもでさえ、こんなことがよくあるんです。

 とある小児科の先生がこんなお話をしていました。「私たち大人は、子どもが何かできるようになると、いつもそれができると思ってしまいます。でも、一度できたからと言って、毎回できるものではありません。できたり、できなかったりを繰り返して、できる回数が少しずつ増えていくのです」。

「そんなこと、言われなくてもわかってるわよ!!」。私もそう思って聞いていたんですが、その後の話を聞いてハッとしました。その先生曰く、「私たち親が子どもに期待するレベルになるのは、小学校3年生くらい、10歳前後」だと言うんです。10歳ですよ、10歳!! ということは、0歳の夜泣きは当たり前、食事のムラも当たり前、どうにもならないグズグズ、おもらしだって…。

私は「3歳くらいまでには、何でも一人でできるようにさせないと」と思っていましたから、子どもの失敗が許せないこともあって、かなりイライラしていた時もありました。きっと、今、子育て中のお母さんも同じだと思います。

親が子どものゴールを伸ばし、失敗は当たり前と思えるようになれれば、母さん自身の肩の力が抜けて、子育てが楽しめるのかもしれませんね。4歳のおもらしも、大目に見るか・・・(頭イタ!?)。
ミモザ
*先月お伝えした、ミモザが見ごろです。
 この黄色のふわふわ、幸せな気分になりませんか。

ユウchan編集長 棒田明子
E-mail: yuchan-info@yuchan.net


About us , ご利用規約 , プライバシーポリシー , 免責 , 著作権 , 動作環境 , お問い合せ
Copyright (C) 2004 Jiscsoft Co.,Ltd & SUN-ART Co.,Ltd All Rights Reserved.