ユウchanロゴ 絵本とおもちゃで子育て、孫育て
サイトマップ
トップ , はじめての方へ , ユウchan 活用法 , おもちゃ , 絵本 , 辞典 , 本の検索 , リンク集 , ヘルプ
やっぱり大切!産院選び


6月だというのに、東京は真夏のよう。おなかに赤ちゃんのいる妊婦さん、赤ちゃんを抱っこしているママたちには、きびしい季節の到来ですね。

さてさて、今回は「産院」についてのお話です。先月、行ったユウchanのアンケートにご回答くださった皆さん、ありがとうございました。皆さんのお産や病院についてのご回答、興味深く拝見させていただきました。そして、「産院選び」がいかに重要かということを妊婦さんにお伝えしなければと思った私です。

アンケートでは、約6割の方が出産した産院に「満足」と答えていらっしゃいますが、逆に2割以上の方が「不満」「ちょっと不満」と回答なさっています。何が不満か、ココに注目してみましょう。

母乳育児の指導不足とケア不足
不満と答えた方の中で、一番多かった声は「母乳育児の指導不足」。母乳の良さが見直され、どの産院でも母乳指導が充実していると思われがちですが、母乳指導は産院によってかなりレベルの差があるようですね。ママは母乳でと思っていても、産院がミルクを与えてしまったり、授乳の指導が充分でなかったりと、ママの希望に添えない病院の満足度は低いようです。

それから、陣痛室や分娩台でひとりにされた人たちは、産院にかなり悪いイメージをもたれているようです。どんなに、安産であっても、その時のサポートも重要なポイントですね。


バースプランを書いてみよう!
では、どうすれば「納得いくお産」ができる産院を見つけられるのでしょうか。その産院で実際に出産された方に話を聞くのもいいでしょうが、意外と初めての妊娠のときって、ほかのお母さんには聞きにくいものですよね。それに、今ユウchanに遊びに来ている方は、すでに産院に通われているかと思いますので、今の産院でより良いお産ができる方法をお伝えしましょう。

それは「バースプラン」を書くこと。「バースプラン」って、何やら難しい言葉ですが、要するに病院へのリクエストシートと思えばいいでしょう。母親教室などで、導入しているところもあるようですが、その数はまだほんのわずか。本当は、「バースプラン」を書かなくても、健診のときに話せればいいのですがそうもいかないので、手紙にして渡すことをオススメします。

たとえば「出産後、すぐに赤ちゃんを抱いて、おっぱいをあげたい」「陣痛室、出産時ともに、夫に付き添って欲しい」「産後は、できるだけ早く赤ちゃんと同室にして欲しい」「入院中は母乳だけでやってみたい」などなど、思っていることを書いてみましょう。それから、今、抱えている不安も、書いておくといいでしょう。病院と皆さんの距離がぐっと近くなりますよ。

でも、逆に「こんなもん、書いてきてどういうつもり?」というような産院だったら、転院を考えてもいいかもしれません。だって、出産ってとっても大事なことですもの。だからこそ、出産を経験したママたちは、何年たっても、まるで昨日のことのように、その時の産院の様子を話してくれるんですね。

これから、お産される皆さんが、ご自身の希望にあったお産ができますように。

◇編集長おすすめサイト 「All About Japan  出産医療・産院選び」
http://allabout.co.jp/children/birth/


●アンケートから
分娩後すぐに赤ちゃんを抱き、おっぱいをあげたかった。母乳にもっととりくんでほしかった。産まれて初めて口にしたのが、ゴムの乳首でかわいそうなことをされてしまった。(埼玉県・まことっちさん)

母乳指導をしてもらったが、授乳が上手くいかない悩みを相談することが出来ず、結局混合栄養になってしまったこと。母乳のマッサージや乳管開通のマッサージなど、入院中に詳しく指導してほしかった。(匿名希望)

・バースプランを話し合いたかったかな。いつ話す機会があるのだろう と思っていたら出産となったから。カンガルーケアしたかったかな。でもそれ以外はよかったし、基本的に親切だった。(静岡県・さわmama)

・転院した病院は市立の病院で予想通り流れ作業的でした。分娩台に上がってからが長かったせいか、先生方の昼食時間に分娩台にひとりだけ残されたのが不満です。一人でもいいから助産婦さんについていてほしかったです。(神奈川県・トーマのマ)


・破水して入院したが陣痛が来るまでに3日かかった。お風呂は禁止だったのでその間は服を着たまま自分で洗髪をしなければならず、ものすごく大変だった。髪を洗ってほしかったなぁーと思います。(大阪府・hana)

・私は同じ総合病院で二人とも出産しました。生まれた赤ちゃんの検査その結果を伝えにきた小児科医がちょっと不親切でした。こっちは初めての子だから、ちょっとしたことも気になりいろいろ質問もしましたが、すべて鼻で笑って「普通です」の一言。二人目の時は親切な先生で、それはこうだからこうなるんですよ、とひとつひとつ納得いくまで説明してくれました。やっぱり小児科医はこのくらいでないとって、あの小児科医と比べますね。(静岡県・はちふぐ)


ユウchan編集長 棒田明子
E-mail: yuchan-info@yuchan.net


About us , ご利用規約 , プライバシーポリシー , 免責 , 著作権 , 動作環境 , お問い合せ
Copyright (C) 2004 Jiscsoft Co.,Ltd & SUN-ART Co.,Ltd All Rights Reserved.