ユウchanロゴ 絵本とおもちゃで子育て、孫育て
サイトマップ
トップ , はじめての方へ , ユウchan 活用法 , おもちゃ , 絵本 , 辞典 , 本の検索 , リンク集 , ヘルプ
絵本
絵本・本
▲ 絵本のトップへ
ユウchan books リレー
バトンを受け取った人が、感動した本、大好きな本を紹介し、次の人にバトンを渡す新連載、ユウchan books リレー。 どんな人が、どんな本を紹介してくれるのか。そして、そのバトンは誰に渡されるか?今月は、5人家族のお母さん・金城ゆかりさんの登場です。

※このコーナーは、人気女性サイト「forwoman」からバトンを引き継ぎ、ユウchanで連載することになりました。
  forwomanバックナンバーへ>>
私のおすすめの一冊
金城さん 【Profile】
私はこの家に住んでいるやもりの「くー」ともうします。「くー」が今回の金城さんを紹介しちゃいます。金城家の朝は「おはよ〜お母さん」と元気よい子どもたちの声から始まります。就寝するまでしゃべり続ける長女を筆頭に本好きの次女、サッカー小僧の長男、いつも優しいご主人そして、天文学的おっちょこちょい(本人はとてもしっかり者と思っているらしい)のゆかりさんの5人家族です。ゆかりさんは週1回糸満市内の小学校で絵本読み聞かせのボランティアをしています。そこの小学校はお子さんが在学中の父母や地域の方々のサポートで成り立っているそうです。各学年の子どもたちとの関わりを楽しく話しているけど、きっと子どもたちに遊ばれている事を彼女は気づいていないと思う。とにかく脳天気な奴なのだ。
いのちのまつり―「ヌチヌグスージ」
草場 一壽/作


幼い頃から「平和」という事を子守歌のように聞かされてきた私は、あたりまえすぎてその言葉の重さを解っていなかった事に気づかされた一冊です。

県外の方からみた、沖縄カルチャーショックをユニークな語りで綴り、絵本にした事で、老若男女すべての方にわかるものになっているのではないかと思います。

沖縄では、今に生きる人と今まで生きてきた人達が年に数回一緒になることがあります。清明祭やお盆(旧暦)など親族が集い、お墓や仏壇に手をあわせ、重箱につめたお供え物をみんなで、食べます。そこで、年配の方々からおじいちゃん、おばぁちゃん、お父さん、お母さんや家々に伝わる昔話などを口承し、ちょっとしたタイムスリップがあじわえます。毎回同じ話を繰り返す叔父さんがいまして、「また〜」と思ったりましましたが、活字ではなく言葉で伝えることは昔から行われた大切な文化で、私もそれができるようにしっかりしたおばさんになろうと思ってます。(なるべく忠実に伝えられるようにね)
いのちのまつり―「ヌチヌグスージ」
いのちのまつり
―「ヌチヌグスージ」
 草場 一壽/作 サンマーク出版
  1,575円(税込)
購入する
ブックサービスで購入する

毎日の生活に追われ忙しくて、疎遠になっていても、この時にはアポなしでお墓や仏壇のある所へ(本家)いけば、かならず懐かしい誰かに再会できるのです。もしかすると、あちらの方も隣に座っていたりして!?

こんなときに、こんな本
ラヴ・ユー・フォーエバー
ラヴ・ユー・フォーエバー
ロバート・マンチ/作
岩崎書店 1,200円(税込)
すべてのお母さん・お父さんへ捧げたいと思います。

この本を読むたびに、初めて子どもを叱った日、しばらく憂鬱で、涙を流しながらなかなか寝付けない夜の事を思いだします。 しかし、古今東西どこの国でも子どもたちの成長課程は、みんな同じようなものなのだと知った時から、少し気持ちが楽になり、子どもを叱った後でも抱きしめることができるようになりました。 怪獣期、甘えん坊期、わがまま期、いばりんぼ期、毎日が戦いですが、成長を楽しみに頑張ってます。6年生最後の「読み聞かせ」の日には必ず、この本を読みます。
購入する
ブックサービスで購入する

ピーターラビットの絵本1〜8
ピーターラビットの絵本1〜8
ビアトリクス・ポーター/作
福音館書店 1,050円(税込)
独身の頃から愛用している絵本のひとつです。うさぎの表情の愛くるしさにおもわず手にとりそのままレジへいき、家へ持ち帰ってからは寝る前の楽しい日課となりました。子どもが生まれてからは、子どもを膝にのせ読むにはちょうどよい大きさで、一人、二人…と子どもが増えていくたびに密着度が深まり、冬の寒い日には、お薦めです。  我が家の子どもたちはピーターのおかげで、にんじんやキャベツは大好物になりました。

購入する
ブックサービスで購入する
ユウchan books リレー next person
次回:境 育美さん 境 育美(さかい いくみ) さんへ

穏やかな話し方からは想像もできないくらいのパワーの持ち主です。いつも誰にでも優しい彼女は、私だけではなくみんなの人気者です。小学校ではOBとして、お子さんが卒業した今でも、読み手としてサポートしていただき、いつもありがとうございます。

バックナンバー一覧

About us , ご利用規約 , プライバシーポリシー , 免責 , 著作権 , 動作環境 , お問い合せ
Copyright (C) 2006 Jiscsoft Co. & SUN-ART Co.,Ltd All Rights Reserved.