ユウchanロゴ 絵本とおもちゃで子育て、孫育て
サイトマップ
トップ , はじめての方へ , ユウchan 活用法 , おもちゃ , 絵本 , 辞典 , 本の検索 , リンク集 , ヘルプ
絵本
絵本・本
子どもたちが本と出会える場所 東京・国立市 ペンギンハウス ▲ 絵本のトップへ
ペンギンハウス外観

SHOPDATE

ペンギンハウス(文悠 国立店)
〒186-0002 東京都国立市東3−6−17 JR国立駅南口旭通り徒歩7分
営業時間:10:00〜18:00 定休日なし
TEL 042-571-6596(FAX共通)  http://www.bun-you.com/
E-Mail:bun-yu@nifty.com
子どもたちがゆっくりと絵本を選ぶことができたり、お店のスタッフ方が本選びの相談にのってくれたりと、子どもたちが本と出会うことを大切にしているお店や図書館をご紹介していきます。
ゆったり楽しく絵本えらび 本棚・雑感・おもちゃ

店長 飯田有美さん


しずく

東京、国立市にある「ペンギンハウス」は、絵本と木のおもちゃの専門店。100平方メートルもの広々としたフロアに、約3000冊の絵本や木のおもちゃ、ペンギンの写真集や雑貨などが並べられています。

東京・神楽坂にある一般書店が、ペンギンハウスを開いたのは今から6年前の1997年。児童書が書店の隅に追いやられたり、売り場から姿を消したりしている中で、あえて児童書専門店を開こうとしたのは、オーナーの「未来の読者を育てたい」という強い思いがあったから。たくさんの絵本を知っている店長の飯田さん、絵本づくりやイラストの仕事もされているあべななえさんら、スタッフの方々もほんわかとした素敵な人ばかり。絵本探しに困っている時には、優しく相談にのってくれますよ。

ペンギンハウスは心地よく絵本が選べる空間です。取材に伺った時は「水、しずく」というように、季節にあった絵本やテーマごとのコーナーがあって、お母さんや子どもたちが、お気に入りの絵本と出会えるように、たくさんの心遣いがされています。また、本屋さんや図書館では、本棚に入っていることの多い絵本ですが、子どもたちの目の高さに、表紙が見られるように本が置かれているので、子どもたちの目にとまります。「何度も足を運んで下さる方にも、いつも新鮮な気持ちで見ていただけるように、本のディスプレイも時々変えるようにしています」と店長の飯田さん。地元の人だけではなく、遠くから足を運ぶ人も多いというのも頷けます。

また、本屋さんというと本しかないイメージですが、ペンギンハウスはアメリカの書店のスタイルを取り入れ、おもちゃや雑貨なども絵本といっしょに並べられているので、大人も子どもも本当に楽しめるお店です。ままごとの道具やドールハウス、汽車あそびのための木製レールセットなど、木の温もりのあるおもちゃは、ヨーロッパの厳しい安全基準をクリアした、質の高い、長く使えるものばかり。出産祝いなどプレゼントにもぴったりですね。店内には、プレイスペースも設けられているので、子どもたちは楽しく遊び、お母さんはゆっくりと本を選ぶことができますよ。

大人だって、絵本は楽しめる

「これがいい」と子どもが持ってきた絵本に対して、「文字の多いのにしなさい」「絵本はもう卒業よ」と答えるお母さんたちがいます。でも、絵本の良し悪しは文字の多い少ないで決まるものではありません。絵本には、文字だけの世界とはまた違った楽しさがあります。 「大人はどうしても、文字を見る習慣がついてしまっています。 大人にも絵を読む楽しさを知ってもらいたい」と飯田さん。 絵本の楽しさを知った人たちは、子どものためだけでなく、自分のために絵本を買っていくそうです。絵本を子どものためのものにしてしまうなんて、もったいないと思いませんか? 大人も子どもも、新たな本との出会いも広げて、もっと絵本を楽しみましょう!
ペンギンハウス店長・飯田さんに今月のテーマでもある
「文字のない絵本」を選んでいただきました

庭(セーラー出版)  ・ フリーフォール(BL出版)

ペンギンハウスで行われる講座いろいろ

「miniおはなし会」

毎月第2・第4土曜日に開催。ペンギンハウスのスタッフが、子どもたちに絵本を読んでくれます。親子で参加してみてはどうですか。

「工作教室」
ペンギンハウススタッフ、ナナさんことあべななえさんの工作教室。絵本を題材にすることもあります。その時はもちろんおはなしつき!

「おとなたちの絵本部屋」
大人に絵本を楽しんでもらえる講座。絵本で、ほっとくつろぐ時間を過ごしましょう。

「はじめましての絵本たち」
ペンギンハウスのスタッフが、たくさんの新刊絵本の中から選んだ、おすすめの本を紹介。1年間に出版される児童書の数は、なんと約3000冊!こんなにたくさんの新刊がでていても、なかなか私たちの目にふれる機会がありませんよね。未来のベストセラーにいち早く出会えるチャンスです。

詳細は、ペンギンハウスホームページでご確認下さい。
http://www.bun-you.com/

バックナンバー一覧


About us , ご利用規約 , プライバシーポリシー , 免責 , 著作権 , 動作環境 , お問い合せ
Copyright (C) 2004 Jiscsoft Co.,Ltd & SUN-ART Co.,Ltd All Rights Reserved.