ユウchanロゴ 絵本とおもちゃで子育て、孫育て
サイトマップ
トップ , はじめての方へ , ユウchan 活用法 , おもちゃ , 絵本 , 辞典 , 本の検索 , リンク集 , ヘルプ
おもちゃ
おもちゃ
成長別 ごっこ遊びのおもちゃの選び方・遊び方


STEP1
遊びの世界は、大人が創る
赤ちゃんは、目が見えるようになってくると、周りの人の行動に興味を持ち、手や足が自由に使えるようになると、周りの人の行動を真似するようになります。遊びの第一歩は、模倣(もの真似)ですが、その模倣をするには、周囲の大人が、赤ちゃんが興味を持ちやすい環境、遊びを導入してあげることが大切です。

毎日の生活そのものが赤ちゃんの遊び(模倣)の対象になるのですが、もっと楽しく、夢のある世界を創るには応用のきくつみ木やシンプルな人形などがおすすめです。


人形やぬいぐるみを使って、赤ちゃんと話そう
まだ話すことのできない赤ちゃんに、語りかけることが苦手という人も、人形やぬいぐるみを使うことで、赤ちゃんに語りかけやすくなります。ママと赤ちゃん二人でなく人形が加わることで、会話も増えますし、赤ちゃんがお座りができる頃には、遊び仲間としても活躍してくれます。

人形やぬいぐるみは、女の子のものと思われる人が多いようですが、実は、男の子にも必要なもの。ぜひ、男の子にもひとつ用意してあげましょう。


人形に名前をつけよう
人形やぬいぐるみは、子どもたちの一番最初のお友だちです。ぜひ、人形に名前を付けてあげましょう。

「こんにちは。僕はジョンっていうんだ。今日はおっぱいいっぱい飲んだ?」
というような感じで、話しかけてみてください。

かわいい人形の登場で、赤ちゃんも大喜び。皆さんの中にも、子どもの頃、お気に入りの人形があったという人がいると思いますが、この「お気に入りの人形」というのが、子どもが成長していく上で、実はとても大切な役割をしていきます。妹や弟になったり、友だちになったり・・・。

妊娠中の人は、ぜひ、お子様のために抱き人形をひとつ作ってあげましょう。もう、すでにご出産された方も、時間が許すのであれば、ぜひ、人形作りにチャレンジしてみてください。お母さん手作りの人形は、市販のものと違い、格別のものとなることでしょう。
人形やぬいぐるみを使って、赤ちゃんと話そう

人形に名前をつけよう
遊びの世界は、大人が創る
★STEP1 おすすめのおもちゃ >>おもちゃの購入方法
人形は、あまり強い印象のものでなく、やさしい表情のものがおすすめ。

タオルぐま ハンドプッペン 抱き人形
タオルぐま
2,940円(税込)
詳細を見る 購入する
ハンドプッペン
3,150円(税込)
詳細を見る
抱き人形(大)
完成品 17,850円(税込)
キット 4,725円(税込)
詳細を見る



About us , ご利用規約 , プライバシーポリシー , 免責 , 著作権 , 動作環境 , お問い合せ
Copyright (C) 2005 Jiscsoft Co.,Ltd & SUN-ART Co.,Ltd All Rights Reserved.